スタバのタンブラー持ち込みはなんでもいい?他社のものは?頼み方や値引きについても紹介

スタバのタンブラーの持ち込みを他社のものでしたことはありますか?

スタバでは、いろいろなデザインの自社タンブラーを販売していますが、他社のタンブラーを持参してもドリンクを注文することができます

「他社のものだと持参しにくい・・・」と思うかもしれませんが、スタバでは資源を大切にした取り組みを積極的に行っています。

例え他社のものだとしても、タンブラー持参はとってもエコに貢献していますよね!

今回は、他社のタンブラーを持ち込んだときの注文の仕方や、タンブラーを持参した場合の値引きについても詳しく紹介していきたいと思います。

スタバのタンブラー持ち込みはなんでもいい?他社のタンブラーはどうなの?

スタバのタンブラー持ち込みは基本的にはなんでもOKです!

タンブラーだけでなく、水筒やマグカップを持ち込んだ場合もそこに入れてもらう事ができるそうです。

他社のものだと持ち込みしにくい気がしてしまいますが、スタバではプラスチックストローを紙ストローに変えたり、エコを推進しているくらいなので、スタバ側からしても歓迎でしょう。

最近では不要なプラスチック製タンブラーの回収(この回収はスタバのタンブラーのみになります)を行って、それを使ったリサイクル商品の発売も始まりましたね。

実際に他社のタンブラーを持ちこみしている人もいますよ〜!

他社のものでも、もし店員さんにかわいいと褒めてもらえたら次回からも持っていきやすいですね!

ゴミが出ないことから、世間的にもタンブラー持参は環境に優しくて◎です。

他社のものでも遠慮なく持ち込みしましょう。

持ち込みしたときの頼み方

タンブラーを持ち込んだ際の頼み方を順番に説明していきます。

  1. 店内に入ったら飲みたいドリンクを決める(全ドリンク対象
  2. タンブラーを出しておき、ドリンク・サイズ・カスタムするのであればカスタムの内容を伝える
  3. タンブラーの蓋を外してから店員さんに渡す
  4. 商品受け取りカウンターの前で待つ
  5. 頼んだドリンクを受け取る

店内で飲む場合はこれでOKです。

持ち帰りしたい場合は「持ち帰るので、受け取った後蓋を閉めたいです。」と伝えましょう。

フラペチーノなどクリームが容器からはみ出る場合、蓋が閉まる量でホイップを調節してくれますよ。

また、持ち帰りに紙袋も用意してくれるみたいなのでもし必要であれば伝えてみましょう。

ドライブスルーでもタンブラーに入れてほしいことを伝えたらンブラーに入れてもらえます

その場合は会計時に窓口でタンブラーを手渡しましょう!

モバイルオーダー&ペイはタンブラーでの購入は対応しておらず、カップのみになるようなので注意が必要です。

タンブラーを持ち込み時は事前に洗うべき

店内で注文した場合、注文した時と飲み終えた後にタンブラーを洗ってくれるサービスを以前は行っていました。

しかし、新型コロナウイルスの感染症対策として現在はそちらのサービスを中止しているそうです。

なので、タンブラーは洗ってから持ち込みしましょう。

公式HPにも、”タンブラー等の飲料容器は、事前にお客様ご自身で洗浄・除菌等を行った上でお持ちください”

店舗での洗浄は承ることができません”と記載がありました。

また、”お客様のご持参されるタンブラーは、お預かり後、表面をアルコール消毒させていただきますが、タンブラーの材質や表面加工によっては、アルコール消毒に適さない場合もございます”

アルコール消毒による商品の破損等に関する責任は負いかねますので、ご了承ください”

と注意喚起がされていました。

公式HPでは、「重要なお知らせ」として、定期的にサービスの停止や再会・開始などのお知らせをしてくれています。

タンブラーのウォッシュサービスが再開されるかどうかはわかりませんが、もしも再開されるときにはこちらで更新してくれるのではないでしょうか。

よかったらチェックしてみてください。

【スターバックスコーヒー:重要なお知らせ】https://www.starbucks.co.jp/notice2022/

持ち込みすると値引きあり?

タンブラーを持ち込んで注文すると、環境配慮に協力したとして、20円の値引きをしてくれます。

それが他社タンブラーであっても同じように値引きされます。

エコに貢献できて、値引きもしてもらえるなんて嬉しいことだらけですね!

スタバでは購入時のレシートを持参すれば、その日のうちならドリップコーヒーとアイスコーヒーは2杯目が通用料金より安くおかわりすることができるのですが、タンブラーでおかわりをしても2杯目は20円の割引適用にならないので注意してください。

時々、タンブラー持参で1杯目なのに値引きされていないこともあるそうです。

店員さんも人間なので、ミスをしてしまうこともきっとあります。

スタバっていついっても結構混み合っていて、忙しそうですし・・・。

自分が店員さんの立場だったら、ミスしても気づいたときにお客さんに教えてもらえると助かりますよね!

レシートはしっかり値引きされているのか自分でも確認しておき、されていない場合は一声かけてみましょう。

サイズは関係ないの?

タンブラーの容量に頼んだものが入れば、頼んだサイズに合わせて入れてくれます。

大は小を兼ねるので、大きいものを持っていればいろいろなサイズのドリンクが頼めますね!

スタバで注文したときの各サイズの量は

  • ショート:240ml
  • トール:350ml
  • グランデ:470ml
  • ベンティ:590ml

です。現在、一番大きいものだと公式オンラインショップには710mlのタンブラーが売っていました。

オーロラみたいなレインボーでめっちゃかわいい・・・!!!

スタバのタンブラーを購入した場合は、店内で1,100円、持ち帰りで1,080円まで無料になるドリンクチケットが一枚ついてきます。

他社製品でも、ベンティの入るサイズのタンブラーを見つけましたよ!

https://item.rakuten.co.jp/lifebenri/lt-007/?iasid=07rpp_10095___el-l2iwg3q2-2vm-ff9115ae-8f26-4777-9afb-7f0b6eb25058

シンプルでどんなシーンでも使いやすそうです。

大きいものはどのサイズでも頼めるメリットがありますが、持ち運ぶには嵩張ったり重かったりするので自分の使い易いものを使うのが良さそうですね。

タンブラーに入るサイズがわからなければ、スタバのタンブラーであればどのサイズが入るか店員さんに教えてもらえます。

他社のものは、さすがに店員さんはサイズがわからないと思うので、自分で覚えておいて伝えましょう。

まとめ

今回は、スタバに他社のタンブラーを持ち込んで良いのか?

など、さまざまな情報を紹介しました。

自分のお気に入りのタンブラーに入れてもらった美味しいドリンクを飲んで、素敵な時間を過ごしてくださいね!