調べる

070から始まる知らない電話番号はどこから?迷惑電話検索でしつこい携帯番号を調べる、ブロックする方法

電話番号検索で070から始まる知らない携帯番号を調べる方法はいくつかあります。

 

まず「070」というのは携帯電話に振られた番号で市外局番やフリーダイヤルなどではありません。

 

070で始まるしつこい迷惑電話などはセールスの可能性が高いようです。

 

 

「whos call」というアプリを使えば知らない迷惑電話の番号情報を調べるだけじゃなく、簡単にブロックすることもできます。

 

「宅配便」や「取引先からの電話」などはブロックしないという便利機能も。海外からの電話にも対応しているので、最近話題の中国語の迷惑電話などにもこのアプリ1つで対応できます。

 

 

whoscall(フーズコール)はここから

↓ ↓

whoscall



 

 

 

日本テレビ「世界一受けたい授業」でも紹介されたwhos callの機能がすごい

迷惑電話をかけてくる相手は1つじゃありません。

whos callを使えば、知らない番号からの着信も気にする必要なし。

 

ざっと機能を紹介しますね。

 

・知らない電話番号からの着信を識別

「悪質な営業電話」や「振り込め詐欺」などの着信を未然にブロック。迷惑電話に対応する無駄な時間を減らします。

 

・大事な電話を逃さない

「宅配便」や「取引先からの電話」など、大事な着信を逃しません。

 

・迷惑SMSを振り分け

まぎらわしいSMSを自動的に振り分けます。受信したくないメッセージのキーワードをカスタマイズ可能。メッセージアプリの迷惑リストに追加されてメッセージの通知がなくなります。

 

・迷惑電話をブロック

迷惑電話として識別された着信は、ワンタップで簡単にブロック。その番号からの着信を拒否できます。

 

・アプリで電話番号検索

16億件以上の電話番号データベースを活用し、発信相手の情報を検索。折り返す必要性を判断できます。

 

これ以上ない機能が揃っています。

 

↓ ↓ここから

・whoscall



 

 

ここからさらに

 

「電話番号検索で070から始まる知らない携帯番号を調べる方法」のついてご紹介致します。

 

 

電話番号検索で知らない電話番号を調べる方法

電話番号検索で知らない電話番号を調べる方法

アプリではなく、ネット上で電話番号検索で知らない電話番号を調べる方法は、「JPナンバー」というサービスを使いましょう。

 

JPナンバーは「日本の色々な電話番号が登録されたネット上の電話帳」のようなもので、「知らない電話番号がかかってきた時に簡単に調べられるサービス」です。

 

JPナンバーで調べる方法は、「JPナンバー」と検索して画面を開き、上の白い空欄に知らない電話番号を入力して「虫眼鏡のマーク」を押すだけ。

 

検索結果には、その電話番号に対する「検索数」と「アクセス数」、「口コミ数」が表示されます。

 

 

口コミを見ると、その電話番号に出た時の感想や相手がどんな人・会社だったのかなどが記載されています。

 

知らない電話番号から電話がかかってきたらJPナンバーで電話番号検索をすると良いでしょう。

 

 

知らない番号から電話・070に出たらやばい?

知らない番号から電話・070に出たらやばい?

知らない番号から電話・070は迷惑電話の可能性があります。

 

知らない番号だった場合は、一度JPナンバーで調べてみるのが安全ですね。

 

親しい友人には、「電話番号を変えるときはメールで連絡をしてほしい」と伝えておくのもGOOD。

 

070から始まる電話番号に関しては、大手の携帯会社である「ドコモ・ソフトバンク・au」でも使われているので、「070は迷惑電話」ではありません。

 

しかし、「070」の番号は「迷惑電話」が多いと言われています。

 

なぜならば、Y!mobile(元ウィルコム)の「誰とでも定額」というサービスが悪用されているからだそうです。

 

まず、070はY!mobile(元ウィルコム)の番号が多いです。

 

そして、以前Y!mobile(元ウィルコム)には10分以内なら通話料が無料になる「誰とでも定額」というサービスがあり、このサービスを悪徳業者が頻繁に使うようになったのだそうです。

 

だから070は迷惑電話が多いと言われています。

 

070で始まる着信に折り返し掛け直したら、料金はどうなる?有料?無料?

折り返しかけたら料金は有料?

折り返しかけたら料金は有料になります。070から始まる番号は、携帯電話、もしくはPHSの番号です。なので携帯にかけるのと同じ料金が発生します。

 

携帯でかけホーダイのプランに加入している場合は無料ですね。

 

それ以外の場合は

固定電話から1分20円〜40円

携帯から1分30円〜40円

という料金計算になります。

 

 

 

それ以外であれば、「ひかり電話」や「IP電話」を利用すると料金がお得になります。

 

また、折り返し電話をかけるのが不安な方は「非通知で電話をする」こともできますよ。

 

非通知で電話をすると、相手に自分の電話番号が表示されないからです。自分の電話番号の上に「184」と入力すれば非通知でかけることができます。

 

とはいえ、知らない番号なら折り返しかけ直す必要もないでしょう。迷惑電話でしつこい場合は、着信拒否の設定をしましょう。

 

 

迷惑電話からの着信を拒否する方法

迷惑電話からの着信を拒否する方法

迷惑電話からの着信を拒否する方法を、「ドコモ・ソフトバンク・au」に分けて説明しますね。

ドコモの場合

迷惑電話ストップサービスを使いましょう。(以下ドコモサービス画面を参照)

 

あらかじめ登録した番号(指定した番号、最後に着信し通話した番号)からの着信を、ガイダンス「おかけになった電話番号への通話は、おつなぎできません。」で応答し、自動的に電話を終了させることができる。

 

自分の着信画面に履歴は残らないです。

ソフトバンクの場合

迷惑電話ブロックを利用しましょう。(以下ソフトバンクサービス画面を参照)

 

振り込め詐欺やしつこいセールスなどの迷惑電話からの着信時に警告表示でお知らせしたり、電話の相手が公共機関や企業などの場合、ハローページの情報をもとに相手先の名称を自動で表示することができる。

 

ソフトバンクのサービスは、警察より迷惑電話番号を提供してもらっているんですって。

auの場合

迷惑メッセージ電話ブロックを利用しましょう。(以下auサービス画面を参照)

 

「迷惑電話番号データベース」を活用し、架空請求と思われるSMSや迷惑電話と思われる電話番号からの着信を自動的に検知し、警告表示を行うことができる。

 

公共施設や企業などからの着信時には、600万件以上のイエローページ情報をもとに、発信元名称を自動で表示してくれるみたいですよ。

 

また、指定番号拒否というサービスもあり、あらかじめ設定していた番号からの着信を拒否する機能で、ワン切りで困っている番号を設定しておけば、その番号からの着信をすべて拒否できると。

まとめ

今日は、「電話番号検索で070から始まる知らない携帯番号を調べる方法」のついてご紹介致しました。

 

まとめます。

 

・電話番号検索で知らない電話番号を調べる方法は、「JPナンバー」というサービスを使う。

 

・知らない番号から電話・070は迷惑電話の可能性がある。

 

・折り返しかけたら料金は有料になる。

 

・迷惑電話からの着信を拒否する方法は、「ドコモ:迷惑電話ストップサービス」、「ソフトバンク:迷惑電話ブロック」、「au:迷惑メッセージ電話ブロック、または指定番号拒否」を使うと良い。

 

幅広い世代で使われている携帯電話は便利であると同時に、少し気が緩んでしまうので知らない電話番号には気をつけましょうね。

 

私も改めて身を引き締めます!

 

それでは皆様、良い携帯電話ライフを!

スポンサーリンク

-調べる

Copyright© いどばた , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.