料理

あさりが冷蔵庫で死んだ?!塩抜きに一晩置いておくのはダメなのか。正しい方法を解説

あさりは冷蔵庫に入れているからといってすぐに死ぬわけではありません。

 

塩抜きで一晩置いておいても簡単には死にませんよ。

 

もし死んでしまったのならそのあさりが元々弱ってた可能性があります。

 

でも正しい塩抜きの方法ってちゃんとしってますか?

 

なんとなくでやっているときちんと砂が抜けなくて食べる時にジャリっとなることも・・・

 

今回はあさりの塩抜きの方法や死んでしまったあさりの見分け方などをご紹介します。

 

ぜひぜひご参考にしてみてくださいね!

あさりは冷蔵庫で塩抜きしたらダメなの?

あさりは冷蔵庫で塩抜きしたらダメなの?

 

あさりの塩抜きには冷暗所が適しています。

 

冷暗所なら冷蔵庫でいいのでは?と思いますよね。

 

でも冷蔵庫だと温度が低すぎてあさりの動きが鈍くなり、塩抜きに時間がかかってしまうんです。

 

あさりの塩抜きに適した温度はだいたい15度から20度と言われています。

 

その温度なら2〜3時間で済むので、夏場以外なら常温で塩抜きした方が効率的なんですよ。

 

そしてあさりは暗い方が殻が開きやすいので砂抜きする時はアルミホイルや新聞紙などを被せておくといいでしょう。

 

25度以上の気温の高い夏場や室温が高い場合は冷蔵庫に入れるといいですが、入れっぱなしにすると温度が下がりすぎてきちんと塩抜きができないことがあるので気をつけてくださいね。

 

半開きのあさりは死んでる?死んだあさりの見分け方

半開きのあさりは死んでる?死んだあさりの見分け方

 

半開きのまま揺すったり触ったりしても口を閉じないあさりは高確率で死んでいます。

 

死んでしまうと貝柱が動かなくなるので殻の開閉ができなくなってしまうのです。

 

殻が閉じたまま死んでしまうあさりもあるんですよ。

 

その場合は加熱しても殻は開きません。

 

お料理中にいつまでたっても殻が開かないあさりがあったら死んでしまっている可能性が高いので残念ですがそのあさりは取り除いてくださいね。

 

あさりを含む貝類は死んだ瞬間から早いスピードで腐敗が始まります。

 

死んだあさりからはかなりの腐敗臭がするんです。

 

なので異臭がするあさりは食べないようにして下さいね。

 

腐敗したあさりを食べてしまうと食中毒を起こす恐れがありますからね。

 

まあ、そんな臭いのするあさりを食べようとする人はいないかと思いますが、ちょっと怪しいなと思ったら臭いも気にするようにしてください。

パックのまま冷蔵庫で保存はOK?NG?

パックのまま冷蔵庫で保存はOK?NG?

 

あさりは冷蔵での長期保存には向いていません。

 

基本的にはその日の内に食べることをオススメしますが、買ってきたあさりなら記載された賞味期限を必ず守ってくださいね。

 

そしてパックのまま保存するのではなく塩抜きをしてから保存するようにしましょう。

 

近日中に消費できなさそうなら冷凍保存がオススメです。

 

冷凍するとあさりの旨味が上がるんですよ。

 

冷凍保存の場合は1ヶ月を目処に使い切るようにしてください。

 

あまり長く冷凍しておくと冷凍焼けなどで味が落ちてしまいますからね。

 

そして冷凍する時は必ず砂抜きをしてからにしてください。

ただしい塩抜きの方法をおさらい

ただしい塩抜きの方法をおさらい

あさりの塩抜きで重要なのは塩水です。

 

詳しい塩水の作り方を正しい塩抜きの手順と合わせて説明していきますね。

 

①洗う

あさりには砂や汚れがついています。

 

あさり同士を軽くこすり合わせるように流水やたっぷりのお水で優しく洗いましょう。

 

あまり乱暴に洗うと殻が傷ついたり割れてしまうので気をつけてくださいね。

 

②塩水を作る

 

あさりの塩抜きには海水と同じ塩分濃度3%の塩水を使用します。

 

塩分濃度3%と言ってもピンとこないと思いますが、だいたい200mlの水に対し塩小さじ1程度です。

 

塩を完全に溶かすように混ぜ合わせてくださいね。

 

潮干狩りで取ったあさりの場合は取った海の海水を使用するといいですよ。

 

③漬けて放置

塩水の量はあさりがひたひたになるくらいで大丈夫です。

 

完全に使ってしまうとあさりが窒息してしまうこともあるので少し殻が出ているくらいでいいんです。

 

タッパーなどに入れ塩水に漬けたあさりはアルミホイルや新聞紙などを被せ、涼しい場所に放置してください。

 

時間は買ってきたあさりなら2〜3時間、潮干狩りで取ってきたあさりなら半日ほどです。

 

④塩水から取り出し洗って放置

砂抜きが済んだら塩水から取り出して軽く洗ってあげましょう。

 

その後すぐに調理するのではなく、できれば1時間くらい置いておくといいですよ。

 

そうすることで抜ききれなかった砂や水分をあさりが吐き出すことができます。

 

そこまで出来たら完了です!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

あさりの塩抜きはマスターできたでしょうか?

 

お味噌汁の具から酒蒸しやパスタなどあさりの可能性ほ無限です。

 

あさりが手に入ったらぜひこの記事を参考に塩抜きにチャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク

-料理

Copyright© いどばた , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.