勉強・知識

1キログラムは何グラム?1グラムは何ミリグラム?重さの単位を解説

1キログラムは何グラム?1グラムは何ミリグラム?

重さの単位は、キロやミリが付いたりと色々あります。

 

1キログラムは、1000グラムです。

1グラムは、1000ミリグラムです。

 

今回は、1キロは何グラムか、1グラムは何ミリグラムか、そして重さの単位についてお伝えします。

また、身の回りにある1キロのものや、お米1キロは何合かなどについてもお話しします。

 

 

1キログラムは何グラム?kgとg、mgの関係

 

 

1キログラムは何グラム?kgとg、mgの関係

重さはもちろん、長さや液体の量なども「単位」を使ってどのくらいのものなのかをはかったり、指し示します。

 

単位にはいろいろなものがありますよね。

同じ重さを指す単位でも、「kg」「g」「mg」というそれぞれによって数値も変わります。

 

ここから、重さの単位のキログラム、グラム、ミリグラム、これらの関係を説明します。

 

『k(キロ)』は1000倍

単位の頭につける「k」の文字は「キロ」と言って、1,000倍の大きさを指します。

 

「kg(キログラム)」は、「g(グラム)」の1,000倍となります。

つまり、『1キログラム=1,000グラム』です。

(1kg=1,000g)

 

『m(ミリ)』は1000分の1

単位の頭につける「m」の文字は「ミリ」と言って、1,000分の1という小ささを指します。

 

「mg(ミリグラム)」は、「g(グラム)」の1,000分の1です。

つまり、『1グラム=1,000ミリグラム』です。

(1g=1,000mg)

 

kg←g←mg

矢印の方に向かって1,000倍大きくなっている、という関係です。

 

 

せっかくですから、1キログラムは何ミリグラムなのか、それもお教えしましょう。

『1キログラム=1,000グラム=1,000,000ミリグラム』です。

(1kg=1,000g=1,000,000mg)

 

 

例えば水1リットルは何キロ?何グラム?リットルとccをグラムに変換

例えば水1リットルは何キロ?何グラム?リットルとccをグラムに変換

水とその重さについてお話ししていきます。

 

まずさっそくですが、『水1リットルは1キログラム』です。

1キログラムは何グラムかというと、1,000グラムです。

「キロ」は1,000倍ですもんね。

なので、水1リットルは1キログラムで、そして1,000グラムでもあります。

 

そして、水などの体積を表す単位についてお話しします。

 

水など液体の量を表す単位に、「ml(ミリリットル)」と「cc(シーシー)」があります。

このふたつはどういう関係かと言うと、1ml=1ccで、mlとccはまったく同じ量を指します。

 

そして、「ml(ミリリットル)」は「l(リットル)」の1,000分の1です。

これも、1,000分の1を指す「ミリ」が付いているからですね。

 

ここで、水1リットルの話に戻ります。

1リットル=1,000ミリリットル=1,000シーシーです。

(1l=1,000ml=1,000cc)

 

水1lの重さは1kg=1,000gですから、

水1,000ml(1,000cc)の重さは1,000gというわけです。

ですから、1ml(1cc)あたりの水の重さをグラムに変換すると、1gになります。

 

  • 水1lの重さは1kg
  • 水1ml(1cc)の重さは1g

まとめてみると、水の重さはシンプルで覚えやすいですね。

 

 

身の回りにある1キロのもの

身の回りにある1キロのもの

1キロの重さってどれくらい?と聞かれたとき、身の回りのもので目安が分かっていると説明しやすいですよね。

ですので、いくつか挙げていきます。

 

牛乳1パック(1リットル)

実は牛乳は、1リットルで1.03キロの重さがあるんです。

水よりも少しだけ重たいんですね。

 

厳密に言えば、パックの紙の重さもありますから1.03キロよりもう少し重いです。

ですが、1キロの重さの目安で一番身近なものです。

 

もちろん、500mlのペットボトル2本でも同じ目安になります。

 

袋入りの砂糖など

袋に入った粉や調味料は、ちょうど1kgの重さのものが売られていますよね。

砂糖、塩、小麦粉、ホットケーキミックスなどは1kgのものを買ったり、家に袋のストックがあるかも知れません。

ペットフードやプロテイン、植物用の土などで買っている人もいそうですね。

 

1円玉1000枚

1円玉は、1枚の重さがちょうど1gなんです。

なので、1000枚集めればちょうど1キロです。

身の回りに1円玉が1000枚ぴったりというのはなかなか難しいとは思いますが、1円玉自体は身近ですよね。

 

ノートパソコン

1kg前後の重さの目安というところでは、小さめのノートパソコンもそのあたりです。

もちろん機種などによっても違いがありますが、12インチを切る小型ノートパソコンが大体1kgあたりです。

超軽量パソコンとなると、その1kgを切った軽いものです。

 

カラーコーン(工事用の赤いコーン)

工事の時などに使われている赤いコーンは、ちょうど1キロです。

生活の身近にあるわけではありませんが、ちょうど1キロにしているのは面白いです。

次に見かけた時には、「あれの重さはちょうど1キロなんだ!」って、一つ知識が増えていますね。

 

 

お米1キロは何合?お茶碗何杯分?

お米1キロは何合?お茶碗何杯分?

お米1キロは何合あるのでしょう?

 

お米は、1合がおよそ150gです。

そこから計算すると、1,000÷150=6.66666…

ですので、『お米1キロ(1,000グラム)は、およそ6.7合』が答えです。

 

 

さらにその量、お茶碗だと何杯分なのでしょうか?

 

お米1キロを炊くと、ごはんは2,200g(=2.2kg)ほどの重さになります。

お茶碗に軽くよそった時の重さは150gくらい。

そこから計算すると、2,200÷150=14.66666…

ですので、『お茶碗で、およそ14〜15杯』が答えです。

 

家族4人だと一食で大体2合のごはんを食べるので、朝夜二食を家で食べるなら、お米1キロは2日間で完食する量です。

 

 

まとめ

「kg(キログラム)」は、「g(グラム)」の1,000倍となります。

つまり、『1キログラム=1,000グラム』です。

それから、「mg(ミリグラム)」は、「g(グラム)」の1,000分の1です。

つまり、『1グラム=1,000ミリグラム』です。

 

次に、水の重さ。

水1lの重さは1kg、水1ml(1cc)の重さは1gです。

 

そして、身の回りにある1kgのものを挙げました。

  • 牛乳1パック(1リットル)
  • 袋入りの砂糖など
  • 1円玉1000枚
  • ノートパソコン
  • カラーコーン(工事用の赤いコーン)

 

最後にお米1キロについてです。

お米1キロはおよそ6.7合で、お茶碗だとおよそ14〜15杯です。

 

単位はいろいろありますが、基準や目安を知っておくと便利ですね。

スポンサーリンク

-勉強・知識

Copyright© いどばた , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.