アプリ・スマホ

line写真アルバムが見れない・開けない原因と対処法まとめ!一時的なエラーとは?ブロックされてる?

Lineの写真アルバムが見れない原因はいくつかありますが、少なくともブロックされたからではありません。

 

アルバムが見れなくなるのはブロックされた側ではなくブロックした側ですので安心しましょう。

 

考えられる原因としては、操作のしかただけではなくline側の不具合やエラー、接続状態が問題な場合もあります。

 

そこで今回は、写真アルバムが見れないときの原因と対処法について詳しくお伝えしたいと思います。

 

lineの写真アルバムが開かないときの対処法

lineの写真アルバムが開かないときの対処法

ここではLineの写真アルバムが開かないときのまずはやってみるとよい対処法をご紹介します。

 

別の方法で開く

そのとき行ったアルバムの開き方と別の方法で開いてみます。

 

アルバムを開くには、

・トーク画面でアルバムを直接タップする方法

・項目を開いてアルバムを表示させる方法

 

以上の方法ありますが、自分が行ったのとは別の開き方を試してみましょう。

 

アプリを開きなおす

アルバムが見れないという現象は、アップデートの前後が圧倒的に多くなっています。

 

Lineをアップデートしたら、一旦lineアプリを閉じてまた開きなおしましょう。

 

ここで横着をして開きなおさないと見れないまま、という場合が多いからです。

 

IOSのアップデート

iPhoneの場合はIOSをアップデートします。

 

ただ、新しいバージョンが発表されたばかりだと不具合の発生率が高いので、しばらく期間をおいてからのほうが望ましいようです。

 

 

まずは以上を試してみてください。

 

lineでアルバムが見れない原因

 

lineでアルバムが見れない原因で考えられるのは以下のようなことです。

 

アルバムのキャッシュの影響

キャッシュというのは、一度表示したアルバムの写真のデータを一時的に保存して次に開くときからの表示をスムーズにするための仕組みです。

 

この蓄積がかさんでくると動作しにくくなることがあります。

 

この状態を回避するためにはアルバムのキャッシュを削除します。

 

手順は以下の通りです。

 

  • アルバムがあるトークを開く
  • 画面右上のメニューボタンから「その他」
  • 「アルバムのキャッシュをリセット(削除)」

 

これでキャッシュが削除されますので再度開いてみてください。

 

写真のデータ容量が大きい

lineのアルバムには写真が圧縮されて保存されます。

 

圧縮されてもなお写真データ容量が大きい場合は、通信環境により読み込みに時間がかかったり全く読み込みができなかったりすることがあるようです。

 

相手をブロックしている

自分がブロックしている相手には、設定画面からアルバムへのアクセスが遮断されます。

 

したがってアルバムを開くこともできなくなります。

 

通信の障害や不具合

インターネット通信の不具合もアルバムが見れなくなる原因になります。

 

・ネット環境が不安定な状態

・LINEのサーバーの混雑や障害

・Wi-Fi環境が不安定

・LINEアプリが不安定になっている

 

などのようなことも原因になります。

 

 

そんなときは、

 

・時間をおく

・場所を変える

・安定したWi-Fi環境で接続する

・スマホを再起動する

 

以上のことも試してみましょう。

 

 「一時的なエラー」ってなに?

 「一時的なエラー」ってなに?

画面が真っ黒になって「!」とともに出現する「一時的なエラーが発生しました」というメッセージがあります。

 

「一時的なエラー」は、見たい写真や動画が自分にとって利用できなくなったトークルームやグループトークルームに投稿されたもの写真や動画であるときに表示されます。

 

既に退会してしまった(させられた)グループトークルームのアルバムを見ようとしたときなどに起きる現象です。

 

理由は写真や動画の閲覧はそのトークルーム内の人たちだけの権利だからです。

 

つまり、トークルーム内にある写真や動画は、外部の人にからは見えなくしているということなんですね。

 

利用できなくなったトークルームになっているといっても、ブロックされたという意味ではありません。

 

ブロックによってアルバムを見られなくなるのはブロックしたほうの人であって、ブロックされたほうの人ではないからです。

 

アルバムの閲覧権限がありません(401)が表示される問題

アルバムの閲覧権限がありません(401)が表示される問題

Lineのアルバムを開こうとすると「アルバムの閲覧権限がありません(401)」と表示されることがあります。

 

2020年10月7日頃から起こっている問題で、発生のしかたに規則性はないそうですが、

 

・全てのユーザーに対してではない

・特定のチャッ個人チャットのみでの発生する

・一部のユーザー間で増加する傾向がある

 

といった特徴があります。

 

原因は今のところ不明のようで「考えられるとすれば、仕様の変更の影響か何らかの不具合」としか言えない状況だということです。

 

 

ブロックされてる?

ブロックされてる?

アルバムが見れなくなった時に心配すべきは「相手にブロックされているか?」ではなく「相手をブロックしていないか?」です。

 

相手からブロックされてもアルバムは見れますし、追加・削除・新規作成やアルバム名の変更も自由に行えます。

 

その代わりというのもなんですが、ブロックされているため相手には通知がいかなくなります。

 

なので相手はアルバムの変化には気づかないままなのです。

 

まとめ

・アルバムが開けない

・アルバムを開いてもクルクルマークがずっと続いて読み込めない

・アルバムを開くと落ちる

 

などの現象はアップデート後に起きやすい不具合です。

 

以下にアルバムが見れないときにやってみるとよい手順をまとめますのでまずは下記を順番に試してみてください。

  • lineアプリを閉じる
  • Lineアプリをアップデートする
  • IOSをアップデートする
  • スマホを再起動する
  • 時間をおく
  • 安定したWi-Fi環境のある場所で再チャレンジ

ちなみに「ブロックされた?」と心をすり減らす必要は全くありません。

-アプリ・スマホ

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.