レターパックは当日配達できる?何時までに出せば当日発送になる?など詳しく紹介

残念ながらレターパックは当日配達にしてもらうことは出来ません。

ですが、配送エリアによっては朝一番の時間で窓口へもっていくことで当日配達される場合もあるようです。

なぜならレターパック(特にプラス)は速達とほぼ同じタイミングで到着するため、一定の条件をクリアしている当日配達されることがあります。

今回はそんなレターパックを当日配達に近づけるためのポイントをいくつか紹介していきます。

レターパックを当日配達してもらうことは可能か

レターパックを当日配達してもらうことは可能か

レターパックを当日配達してもらよう指定して送ることは出来ません。

ただ、送るエリアの範囲や出す時間によっては当日に届く場合もあるそうです。

筆者もよくレターパック(ライト)を使っていましたが、午前中に窓口へ出しても大体翌日の午前中にお届けされることが多かったです。

当日配達をしているサービスはありますが、レターパックにはそれがありません。

ちなみに当日配達サービスは以下の通りです。

  • 当日配達ゆうパック
  • 新特急郵便

上記のみが当日配達できるオプションサービスとなっておりますが、当日配達ゆうパックなら一定の条件(取扱郵便局、引受時刻、配達エリア、荷姿等)をクリアしないといけない上に、天候や交通状況によっては当日配達出来ない場合もあります。

新特急郵便は事前の申し込みが必要な上に利用できるエリアも限定されているため、個人で使う場合はあまりないでしょうう。

速達扱いにすることはできる?

速達扱いにすることはできる?

レターパックは速達のオプションをつけて送ることは出来ません。

そもそもレターパックは土日祝日も配送してくれるのと、レターパックは速達と同等の速さで郵送されます。

ですが、レターパックライトについては『速達に準ずる速さ』となっているため、普通郵便よりは遅れにくいものとなっております。

なのでレターパックライトだと投函する時間と配送エリアにもよりますが、レターパックプラスよりも遅くて+1日かかる可能性があります。

レターパックライトよりも料金が高いレターパックプラスの方が優先的に送られるようです。

速達と同じ速さで出したいときはレターパックプラスの方で送るようにしましょう。

レターパックは何時までに出せば当日発送になる?

レターパックは何時までに出せば当日発送になる?

レターパックを当日に送るためにするはっきりとした時間は一概には言えません。

ですが午前中朝一番の時間でかつ郵便窓口で出せば当日中に発送される可能性があります。

ただ、郵便局側は当日発送を必ずしも約束はできないので、窓口でお届け予定日時を事前に聞いておくのが確実でしょう。

ポスト投函の場合だと、午前中の一番最初の回収時間までに出せば当日配送される場合もありますが、基本的には午前中の投函は早くて翌日の午前中にお届けされることが多いようです。

なので当日発送にしたい場合は出来るだけポスト投函ではなく、窓口へもっていくようにしましょう。

さらに言えば引受郵便局と配達郵便局が同一の場合はより当日発送の可能性が高まります。

違う場合は本局へもっていくことでより当日発送に知被けることができるでしょう。

レターパックと速達はどっちが速い

レターパックと速達はどっちが速い

レターパックと速達では届くスピードは同じと言えます。

ただし、先ほどにも記載した通りレターパックライトのみ『速達に準ずる速さ』となっているため、速達と同じスピードで届くのはレターパックプラスで考えた方がいいでしょう。

ですが、レターパックプラスは対面での受け渡しで受領印かサインが必要になるため、お届け日時に在宅していないと持ち帰りになっていまうため、場合によってはポスト投函のレターパックライトの方が確実にお届けできる場合があります。

また、当日といっても企業に送る際は土日祝日が休みの企業場合は注意が必要です。

レターパック自体は土日祝日も配達してくれますが、企業が土日祝日が休みの場合だと一旦持ち帰りになり再度月曜日や祝日明けの日に配達されるので当日にお届けすることは出来ません。

企業当てへ当日配達したい際にレターパックを利用する場合は出す曜日にも注意しましょう。

当日配達できる方法は?

当日配達できる方法は?

当日配達できるようにする為に以下の方法を試してみましょう。

  1. まずは郵便局のサイトで郵便番号からお届け日数を検索する。
  2. 出す時は朝一番の時間で必ず本局の窓口へ持って行く。
  3. 当日に相手が自宅にいるか事前に確認しておく。(レターパックプラスの場合)

引受郵便局と配達郵便局が同一の場合だと当日配達される可能性がありますので、まずは郵便局のサイトでお届け日数を検索してみましょう。

お届け日数を調べる

参考元:日本郵便

またダメ元で当日に届けれないか聞いてみるのも手です(笑)

さらに郵便物は一旦本局へ集められるので、本局へ直接持って行ったほうが早く届けられる確率も高くなります。

いかがでしたでしょうか。レターパックでも当日発送や当日配達になる場合があるようです。

確実な方法は無いですが、配送エリアや提出時間で当日配達にできる可能性があるのでぜひご参考にしてくださいね。