LINE 電話番号で友達追加されました誰かわからないのは業者?ブロックしたら相手側に通知がいく?など詳しく紹介

  • URLをコピーしました!

LINEで「電話番号で友達追加されました」と通知がくるのは、相手があなたの電話番号を知っているからです。

追加されないようにするには、「友だちへの追加を許可」をオフに設定してください。

オフにしていないと、知らない人や業者の人に友達に追加されます。

迷惑行為などをしてくる人もいるので気を付けたいですね。

今回は、LINEの「電話番号で友達追加されました」と通知がくる仕組みや対処法などを詳しくご紹介します。

電話番号で友達追加されましたとは?仕組み解説

電話番号で友達追加されましたとは?仕組み解説

「電話番号で友達追加されました」とは、あなたの電話番号を知っている人がLINEの友達に追加したからです。

連絡先に電話番号を登録していると、LINEに自動で友達を追加してしまいます。

相手が「友だち自動追加」をオンにしていて、あなたが「友だちへの追加を許可」をオンにしていると、自動で追加してしまいます。

知らない名前の人が、いきなり友達追加したらビックリしちゃいますよね。

自動で追加されないように、「友だちへの追加を許可」をオフに設定しておきましょう。

  1. LINEのホーム画面をひらく
  2. 右上の歯車マークをタップ
  3. 真ん中付近にある「友だち」をタップ
  4. 「友だちへの追加を許可」をオフにする

「友だちへの追加を許可」の上にある「友だち自動追加」も一緒にオフにしてください。

スマホに連絡先を登録している人を自動で友達に追加しません。

オンのままだと、以前その電話番号を使っていた人の知り合いがLINEを使っていると自動で友達になってしまいます。

また、悪質業者や個人情報を登録したサイトから電話番号が流出して知らない人から友達登録されます。

誰かわからない相手は業者の可能性も

誰かわからない相手は業者の可能性も

誰だかわからない相手は業者の可能性もあります。

業者は無作為に電話番号を検索して、「友だちへの追加を許可」している人と友達になります。

LINEがきたら、無視をしてブロックをしてください。通報もしておくとよいですよ。

「通報」はLINEの会社に迷惑行為などを報告し、その業者の調査を行ってもらいます。

友達に追加していない人の場合はトーク画面に「通報する」ボタンがあるのでタップしてくださいね。

トーク画面を開かなくても通報はできます。

ホーム画面の「友だちリスト」右側に「全て見る」をタップ。

「知り合いかも?」をタップし通報したい相手をタップします。

名前の右下に「通報」がでてきますよ。

「通報」の理由を選び送信すると、LINE側に報告されます。

調査には数日かかるので、その間にメッセージがこないように、ブロックはしておいてくださいね。

知らない人に追加された時の対処法はブロック

知らない人に追加された時の対処法はブロック

知らない人に追加された時の対処法は、ブロックです。

ブロックとはトークや通話、ビデオ通話を受信しないように設定する機能です。

  1. LINEのホーム画面をひらく
  2. 「友だちリスト」の右側にある「全て見る」をタップ
  3. ブロックしたい相手の名前を長押し
  4. 「ブロック」をタップ
  5. 確認画面がでるので「ブロック」をタップ

ブロックした後に解除することもできます。

  1. LINEのホーム画面をひらく
  2. 右上の歯車マークをタップ
  3. 「友だち」をタップ
  4. 「ブロックリスト」を選択
  5. 解除したい相手をタップ
  6. 「ブロック解除」をタップ
  7. 確認画面がでるので「OK」をタップ

友達を削除することもできます。

一度削除をしてしまうと、解除することはできません。

削除する方法は、最初に相手をブロックしたら、「ブロックリスト」をひらき削除したい相手を選択します。

赤い背景の「削除」をタップします。

ブロックしたら相手側に通知がいく?

ブロックしたら相手側に通知がいく?

ブロックしたら相手に通知はいきません。

通知はいきませんが、いつか相手に気づかれると思っておきましょう。

  • メッセージは送信できるが、既読が付かない
  • LINE通話をかけても、でない
  • スタンプがプレゼントできない
  • 新しく作ったグループに招待しても、参加しない、反応がない

こういったことがあると、相手がブロックされていることに気づきます。

ブロックは解除しても、あらためて「友だち追加しました」の通知はいかないような機能になっています。

相手側の表示を消したい、方法はあるのか

相手側の表示を消したい、方法はあるのか

相手側の表示を消す方法は、自分のLINEアカウントを削除する以外はありません。

相手がブロックや削除しないかぎり、表示は残ったままです。

相手を自動で友達に追加しないためにも、「友だちへの追加を許可」と「友だち自動追加」をオフに設定しておくのがよいですよ。

手違いでオンにしてしまうこともありますよね。

そうならないように、スマホの設定で連絡先の「アクセス許可」をオフにするのをおすすめします。

iPhone

  1. 「設定」をタップしLINEアプリを選択
  2. 「連絡先」のアクセス許可をグレーのオフに設定

Android

  1. 設定をタップし、検索窓に「LINE」と入力し検索
  2. LINEアプリの情報画面にある「権限」をタップ
  3. 「連絡先」を「許可しない」に変更する

スマホのアクセス許可をオフにすれば、自動で友達の追加もできなくなり、相手に通知もいかなく、表示もされないですよ。

まとめ

LINEで「電話番号で友達追加されました」の通知は、設定をオフにすれば知らない人から友達に追加されなくなります。

「友だちへの追加を許可」と「友だち自動追加」をオフにしてくださいね。

スマホもLINEに連絡先をアクセスできない設定にしましょう。

相手の表示は自分のアカウントを削除する以外に消すことができないので、設定を忘れずにしてくださいね。