生活

sheinの支払い方法はコンビニが安全(セブン・ファミマ・ローソン)やり方を解説

sheinの支払い方法は、コンビニは安全です。

 

sheinに限らず、ネットでの通販でクレジットカードや口座の登録をするのが抵抗ある方もいると思います

 

コンビニ払いはクレジットカードや口座の情報などは必要ないので安心ですね

 

何より、お手軽ですよね。

 

安全面で言うと【paypal】もお勧めですよ

 

配送のトラブルなどがあった時は、条件を満たせば返金してくれるシステムがあるんです。

 

支払い方法はいくつかあり、それぞれメリットデメリットもあります

 

詳しく紹介していきますね

sheinの支払い方法はコンビニが便利(セブン・ファミマ・ローソン)

sheinの支払いにはコンビニ払いが便利です。

 

sheinに支払い方法には、

 

・クレジット払い

・デビットカード

・コンビニ払い

・paypal

・バンドルカード払い

 

の5つの方法があります。

 

あまり馴染みがないですが、paypalを利用するにはクレジットカードや銀行の口座などの登録が必要なんです。

 

普段からpaypalを利用している方なら簡単ですが、初めから登録となると中々大変ですよね。

 

クレジットカードやデビットカードを持ってない方も少なくはないと思います。

 

そんな方たちにでも簡単に支払いが出来るのは、コンビニ支払いですね。

 

ですが、すべてのコンビニで対応しているわけではないので注意が必要です。

 

sheinのコンビニ払いに対応しているコンビニは以下の4つのコンビニです

 

・ローソン

・ファミリーマート

・セーコーマート

・ミニストップ

 

実は、コンビニ最大手のセブンイレブンでは、対応してないんです。

 

地域によって、ないコンビニもあるので気を付けてくださいね。

sheinの支払い方法・コンビニならpaypay使える?

コンビニでの支払いは、基本的には現金のみでpaypayは使えません。

 

ですが、ファミリーマートのみFamipayが使えるんですよ

 

sheinでの支払い方法は次の通りになります

 

・クレジット払い

・デビットカード

・コンビニ払い

・paypal

・バンドルカード払い

 

バンドル払いというのは、チャージ式のVISAのプリぺードカードになります。

 

コンビニ決済の操作手順を紹介していきますね

 

1.買い物が終わったら、買い物かご内の画面右下の購入手続きを押す

2.名前や住所などお届け情報を入力していく

3.お支払方法の【コンビニエンスストア】を選択し、購入手続きを押す

4.6桁の支払いコードが表示されます

 

ここまでは、各コンビニ共通の操作方法になります。

 

また、6桁の支払いコードが表示されたら、スクショしておくと便利ですよ

 

ここから各コンビニの操作方法になります

 

ローソンミニストップ

1.お店にあるLoppiで【各種番号をお持ちの方】を選択する

2.6桁の支払いコードを入力する

3.sheinで購入時に登録した電話番号を入力する

4.申し込み券が出てくるので、レジへもっていき支払する

 

ファミリーマートの払い方法は2種類あります

 

バーコド編

 

1.購入手続きの時に【コンビニエンスストア】を選択した後に【ファミリーマート:こちらをクリック】のこちらをクリック

2.バーコード部分移動を選択し、出てきたバーコードをレジで読み取ってもい支払いする

 

FAMIポート編

 

1.Famiポート画面の【代金お支払い】を選択し、【番号を入力する】を選択

2.【第1番号入力画面】に、購入時に取得した6桁の数字を入力し、OKを押す

3.【第2番号入力画面】に、登録した電話番号を入力し、OKを押す

4.発行された申し込み券をレジ持って行って支払いする

 

セイコーマート

 

1.レジでインタネット支払いをしたいと伝え、購入時に発行された6桁の数字を押す。

2.次に、登録した携帯番号を入力すると、明細が表示されるので、間違いなければOKを押して、支払いする

 

コンビニの支払い方法は以上になります。

 

気軽に行けるコンビニ払いは、便利でうれしいですね

コンビニ払いの期限は何日?何時まで?

sheinでコンビニ払いを選択した場合、購入から72時間になります。

 

例えば、1月1日の15:00に購入したら、三日後の1月4日の15:00が支払い期限になります。

 

三日後の日付が変わるまでは大丈夫と思いがちですが、それで期限が切れていたという例もあるようなので注意が必要ですね

 

支払い期限が過ぎた場合は自動キャンセルになり、期限の延長はできないので気を付けてくださいね

代引きや後払いは可能?

今のところsheinでは、代引きや後払いはできません。

 

ですが、上でもチラッと出てきているバンドルカード払いで決済すると後払いで購入できる裏技があるんですよ

 

バンドルカードについて、少し詳しく書いていきますね

 

バンドルカードは、審査なしで未成年で誰でも作れるカードになります。

 

バンドル公式サイト https://vandle.jp/

 

バンドルカードのぽちっとチャージ

 

を利用することで、支払いを翌月末にすることができます。

 

まずはバンドルカードを作成しなければならないのですが簡単なんです

 

アプリをダウンロードして、基本応報を入力して、お金をチャージして完了です。

 

後払いが可能なポチッとチャージを利用する時は、買い物をした翌月の末までに、チャージした金額をコンビニで支払えば完了です。

安全な支払い方法は

クレジットカードや口座番号の情報が漏れる心配がないのはコンビニ払いが安全です。

 

商品が手元にきてからという観点では、バンドルカード支払いではないでしょうか。

 

あまり触れてこなかったPAYPALの支払いも実は安全面を考えるとおススメだったりします。

 

paypalは、世界の3億人以上が利用しているオンライン決済になります。

 

PAYPAL登録時には、クレジットや口座の登録が必要になりますが、paypal経由で買い物してもお店側にはクレジットや口座情報は知られないんですよ。

 

それと、paypalには商品が届かなかったりトラブルがあった場合は条件を満たせば返金されるシステムもあるので、安心して買い物がしやすいですね。

まとめ

どの支払いにも、メリット・デメリットがありますね

 

・コンビニ払いは、ローソン・ミニストップ・ファミリーマートのみ対応

・決済方法は、クレジットカード・デビットカード・コンビニ払い・paypal・バンドルカード

・支払い期限は72時間以内で、期限が過ぎたら自動キャンセル

・バンドル支払いのポチっとチャージで後払いが可能です

・paypal経由で買い物すると、お店側にクレジットや口座情報が知られずに安心

 

安心して買い物できる方法を見つけて、お買い物を楽しんでくださいね

スポンサーリンク

-生活

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.