勉強・知識

ドトールでは勉強禁止?何時間ならOK?勉強できるカフェでも気をつけるべきポイント

ドトールではコーヒーを飲みながら勉強することができます。

 

特に時間制限は設けてないですが、1時間くらいを目安にすると迷惑はかからなさそうです。

 

ただし、店舗によっては「勉強禁止」の張り紙があるところも。

 

曜日や時間で制限していることもあるようです。

 

行きつけのお店が勉強禁止かどうかは、直接お店に行って張り紙を確認しましょうね。

 

勉強できるカフェでも気をつけるポイントは「混雑したら退席する」ことです。

 

お店や他のお客さんの迷惑がかからないように、気遣いが大事ですよね。

 

ほかにも、カフェで勉強するときに気をつけるポイントがあるんです。

 

順番に説明していきますね。

 

ドトールは勉強できる?

ドトールで勉強することは、常識の範囲内であればOKです。

 

この「常識の範囲内」というところがポイントです。

 

例えば、混雑時には退席する・コーヒー一杯で何時間も居座らない・勉強道具を広げすぎない・消しゴムのカスをきちんと片付ける、など。

 

ただドトールでは、店舗によって勉強禁止としているところもあるんですよ。

 

その場合、「勉強禁止」という張り紙があります。

 

終日禁止している店舗もあれば、曜日や時間帯によって禁止している場合も。

 

勉強禁止の時間帯は当然混雑時なので、お昼から夕方の時間帯だったり、土日祝日は終日禁止にしている店舗もあるんですよ。

 

張り紙をよく見て、禁止されている時間帯は避けましょうね。

 

もちろん勉強禁止時間帯に限らず、混雑してきたら退席するように心がけましょう。

 

お店や他のお客さんの迷惑にならないように勉強スペースを確保しながら、マナーを守って気持ちよく利用したいですね。

 

勉強やパソコン作業が禁止の店舗もある?

ドトールの店舗によっては、勉強やパソコン作業禁止のところがあります

 

禁止にしている理由は、「より多くのお客様にご利用いただくため」とのこと。

 

ドトールなどのカフェって、勉強や仕事がはかどることありますよね。

 

集中するとついつい時間が経ってしまって…

 

でもお店側からしたら長居することで、お店の回転率が下がってしまうと考えます。

 

また、勉強道具や資料を広げたりして、ひと席分占領することで、売上が取れなくなるなんてことになったら大変。

 

禁止の時間帯は店舗によって異なります。

 

時間帯はお店の入り口や店内に貼ってあるので、よく見ておきましょう。

 

終日禁止のところもあれば、曜日や時間帯で禁止していることもありますが、共通するのは「混雑している時間帯はNG」ということ。

 

土日は終日、平日はお昼〜夜がNGという感じです。

 

勉強やパソコン作業禁止かどうかは、ドトールのサイトには載っていません。

 

気になる方は実際に店舗に行ってみて、張り紙があるか確認することをオススメします。

 

何時間なら迷惑にならない?

ドトールなどのカフェに長居できる時間は、正式には決まりがありません。

 

店舗によっては、「勉強禁止」や「混雑時は1時間以内でお願いします」といった張り紙があるので、それに従いましょう。

 

決まりがなければ、何時間いても迷惑にならないかもしれません。

 

ただし、これはマナーの問題です。

 

マナーと言っても正式な決まりはないので、「常識的に考えて」ということになりますね。

 

例えば、コーヒー一杯で5時間も6時間もいたら回転率が下がってしまうので、お店の人に嫌な顔をされるかもしれません…

 

目安としては1時間くらいでしょうか。

 

空いていれば1時間以上いても問題ないと思いますが、混んできたら1時間以内でも退席したほうがスマートです。

 

お店や他のお客さんの迷惑にならないように、周りの状況をよく確認しましょうね。

 

ドトールで勉強する時におすすめの飲み物

ドトールで勉強する時には飲み物のオーダーが必須ですよね。

 

「ドトールといえばコーヒー」というイメージがありますが、もちろんコーヒーはおすすめです。

 

それではドトールおすすめの飲み物を紹介していきましょう。

 

  • ブレンドコーヒー Sサイズ220円

 

ドトールのコーヒーといえばこれ!

 

定番のブレンドコーヒーです。

 

ドトールのブレンドコーヒーはマイルドな味わいで、程よい苦味と酸味のバランスがGOOD。

 

Sサイズ220円とリーズナブルなところも良いですよね。

 

ドトールのコーヒーをまだ飲んだことのない人に、まずブレンドコーヒーをおすすめします。

 

  • アイスコーヒー Sサイズ220円

 

アイスコーヒーは苦味が抑えられ、甘みと香りのバランスがとても良いですよ。

 

普段あまりコーヒーを飲まない人や、コーヒー特有の苦味が苦手でも、飲みやすい味になっています。

 

こちらもSサイズ220円とコスパ◎。

 

コーヒーは眠気覚ましや、集中力を高める効果があると言われているんです。

 

まさに、勉強やパソコンなどの作業のお供にぴったりですね。

 

気分をリフレッシュしたいときにおすすめですよ。

 

  • 季節のおすすめドリンク

 

ドトールでは、季節に合わせた限定ドリンクがあるんですよ。

 

フローズンドリンクやタピオカ入りドリンク、またイチゴや栗、メロンといった旬のフルーツを使ったドリンクなど、バリエーション豊富です。

 

限定メニューや販売期間については、ドトールの公式サイトに載っているので、気になる方は是非チェックしてくださいね。

 

 

また、ドトールでは美味しいスイーツもオーダーできちゃいます。

 

定番のミルクレープやベイクドケーキはもちろん、スイーツにも季節限定があるんです。

 

勉強やパソコン作業で疲れた脳を、糖分が癒やしてくれますよ。

 

コーヒーのお供に、美味しいスイーツはいかがでしょうか。

 

ドトール以外で勉強できるカフェ

ドトール以外で勉強できるカフェは、スタバ・タリーズ・ベローチェなどがあります。

 

コメダ珈琲も勉強できますが、子連れが多いです。

 

特に週末はファミリー層が多いので、勉強に集中したい場合は、スタバやタリーズのほうが静かで良いかもしれません。

 

ゆったりした雰囲気とBGMで、家で勉強するよりはかどることもありますよね。

 

ただ、ドトールと同じように、「勉強禁止」と張り紙があったらやめましょうね。

 

「勉強禁止」の張り紙がなくても、「長時間滞在している場合は声をかけます」など書いてあることもあるんですよ。

 

注意書きがない場合は、勉強してもOKです。

 

でも混雑してきたら、お店や他のお客さんに迷惑にならないよう退席するのがマナー。

 

周りの状況を確認しながら、気持ちよく利用しましょうね。

スポンサーリンク

-勉強・知識

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.